岡山県の真ん中に位置する吉備中央町。豊かな高原、標高の高さ、綺麗な水、昼夜の寒暖差などから農業に最適とされています。甘くて味の濃い野菜に加え、岡山県を代表する多くのお米が生産されています。中でも、コシヒカリは生産量が一番多く、この環境ならではのおいしいお米ができるので全国的にも高い評価を得ています。

粒が大きく、もっちり感があり、甘みがあるので特徴です。

​米粉にしてもその風味を生かした製粉方法となっており、更にコシヒカリ100%と限定し、高品質で安心な米粉となっています。

吉備中央町は、過去十数年に渡り、絶滅危惧種とされている渡り鳥(ブッポウソウ)を保護しています。自然環境を守ることで魅力ある農作物と、安全で住みやすい町づくりを目指しています。

​私たちは、地産地消や地方創生に賛同し、米粉事業をスタートしました。町の全面サポートにより、米粉の安定した供給が実現できています。

吉備中央町マスコットキャラクター

​ブッポウソウの「へそっぴー」

TEL 086-902-5050

FAX 086-250-5582

本社  〒702-8022 岡山県岡山市南区福成2-12-18

​工場  〒716-1112 岡山県加賀郡吉備中央町湯山1300-10